現在のページはトップページ > その他


その他

身体障害者福祉センター 健康づくり教室受講者募集のお知らせ

【内容】

ロコモティブ症候群予防教室

【開催日時】

2017年9月6日(水) 13:00〜14:00

【会場】

札幌市身体障害者福祉センター 1階 卓球室

【講師】

北海道医療大学 鈴木 秀樹 先生

【定員】

20名(申込多数の場合は抽選となります)

【対象】

札幌市に在住で身障者手帳の交付を受けている18歳以上の方

【参加費用】

無料

【申込方法】

申込書に必要事項を記載の上、持参、郵送、faxのいずれかの方法で身障協会に提出してください。

また、電話等での申込書の代筆も承っております。

【申込配布日】

7月3日(月)より身体障害者福祉センター受付にて配布開始。

また、札幌市身体障害者福祉センターHPからもダウンロード可。

【申込締切】

2017年8月21日(月)必着

【申込書】

こちらのPDFファイルからダウンロードできます。

  • 健康づくり教室 参加申込書【PDF形式:119KB】
  • 健康づくり教室 募集チラシ【PDF形式:119KB】
  • 【お問い合わせ・申込先】

    公益社団法人 札幌市身体障害者福祉協会 佐藤

    住所 〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条6丁目

    (TEL:011-641-8853 FAX:011-641-8966)

    ◆要約筆記者養成講座◆

    要約筆記とは、聴覚障害者のコミュニケーションという基本的な権利を保障し、手書きやパソコンで文字を使って

    話し手の言葉を聴覚障害者の方へと届ける大切な情報保障手段です。

    その手段を用いて、コミュニケーションの手助けを行うのが、要約筆記者のお仕事です。

    ☆先輩方の声☆

    。■。■。。「要約筆記」に出会って。■。■。

    「要約」「筆記」という言葉になんとなく魅かれて養成講座を受講し、「話を聞きながら」「人に伝わるように」

    書くには、技術と経験の積み重ねが必要だと思い知らされました。

    また、講座での中途失聴者・難聴者の方々の体験談や講師の皆さんの志の高さに胸を打たれ、自分も要約筆記

    の活動ができるようになりたいと強く思うようになりました。

    思いがけず試験に合格することができましたが、現場経験を積むたびに「ゴ―ルはない」ことを実感しています。

    それでも、聞こえない方と共に歩みつつ、自分も世界を広げられる活動に、やりがいを感じています。

    。■。■。。「書いて伝える」コミュニケーション。。■。■。

    要約筆記がどういうものか知らずに、養成講座の説明会に参加しました。要約筆記が行わ

    れている様子を直に見て、「書いて伝える」コミュニケーション支援の素晴らしさに感動し

    た覚えがあります。その感動のままに受講を決めましたが、やはり「支援」と名の付くもの

    ですから内容は難しく、責任も大きく、へこたれそうになることも多かったです。しかし、

    他の受講生や講師の方々の支えもあり、無事修了し要約筆記者として現場に出ることがで

    きました。

    コミュニケーション支援は、自分自身がいろんな方々とコミュニケーションをとるきっ

    かけにもなります。その中で新たな学びもあり、要約筆記は楽しくも奥深いものだと実感す

    る毎日です。

    「要約筆記」ってなに?どんなことするの?私でもできるかな?

    少しでも興味や疑問をお持ちの方は

    まずは説明会へお越しください!!分かりやすくご説明いたします!!

    ■要約筆記養成講座■

    「全国統一要約筆記者認定試験」合格を目指し、半年間を通し、養成講座を行います。

    要約筆記者として聴覚障害者の方々の元へ派遣されるには、この認定資格が必要となります。

    ◆コース◆

    手書きコース

    パソコンコース

    ◆定員◆

    各15名

    ◆講座期間◆

    平成29年6月13日〜平成29年12月12日、火曜日13時〜16時(全27回)

    ◆場所◆

    〒063-0802

    札幌市西区二十四軒2条6丁目

    札幌市身体障害者福祉センター

    ◆テキスト代◆

    3400円(受講料はかかりません。)

    ◆認定試験日◆

    平成30年2月18日(日)

    ◆要約筆記養成講座説明会◆

    平成29年6月6日(火)13:00

    札幌市身体障害者福祉センター3F大会議室

    ◆申込方法・〆切◆

    往復はがきに下記必要事項を記入し、平成29年5月26日(金)(必着)まで。

    @講座名(希望するコースも)

    A住所(郵便番号も)

    B氏名(ふりがな)

    C年齢

    D電話番号(ファックスの方はファックス番号、メールの方はメールアドレスも)

    ※申込は1人1通です。

    ◆お問い合わせ・申込先◆

    公益社団法人 札幌市身体障害者福祉協会

    〒063-0802

    札幌市西区二十四軒2条6丁目札幌市身体障害者福祉センター内

    電話:011-641-8853 FAX:011-641-8966

     

    メールアドレス:sasshinkyo-10@galaxy.ocn.ne.jp

    ご興味があれば、気兼ねなくお問い合わせください。皆様のご参加をお待ちしております!

    札幌市身体障害者福祉センターの貸館の取扱いが変わります(概要)

    <主な変更点>

    1 受付開始日を変更しました。

    (1) 身体障がい者(当事者団体、家族会、福祉活動団体、ボランティア団体、スポーツ団体等、身体障がい者事業を実施する行政機関等)

    •   3か月前(月の初日から受付を開始します。)

    (2) 身体障がい者(レクリエーションサークル、ボランティア講座終了者団体)

    •   3か月前の15日(例:10月に使用する場合、7月15日受付開始)

    (3) 他の障がい者団体(身体以外の障がい者団体)

    •   2か月前

    2 利用時間の区分を変更しました。

    体育館のみ次の4区分に変更します。

    •   (1) 9時〜11時45分
    •   (2) 12時〜14時45分
    •   (3) 15時〜17時45分
    •   (4) 18時〜20時45分

    ただし、スポーツ大会や文化祭など大規模な催しを除いては、連続した2区分を使用の上限としました。


    3 翌年度利用の予約ができる決まりをつくりました。

    翌年度に予定している事業で、前年度の11月末日までに申請を出していただいた事業は、12月中に調整した上で使用承認することにしました。
    ただし、次の事業に限ります。

    •   (1) 札幌市の身体障がい者福祉関係事業
    •   (2) 指定管理者が指定管理業務として行う講座及び教室
    •   (3) スポーツ大会や文化祭等、多数の参加が見込まれ、日程的に相当な準備期間を要する大規模事業
    •    (体育館、大会議室及びその他複数の施設の利用が想定されるもの。)
    •   (4) 身体障がい者当事者団体等の総会(理事会は含みません。)

    4 施行期日

    平成28年7月1日(金)


    ※以上が変更の概要です。
    詳細につきましては、札幌市身体障害者障害者福祉センターへお尋ねください。また、福祉専用バスの利用方法についても変更しましたので、身障協会ホームページをご覧ください。

    JRジパング倶楽部特別会員のご案内

    《ジパング倶楽部に入会できる方》

    札幌市内にお住まいで身体障害者手帳をお持ちの

    • 男性60歳以上の方
    • 女性55歳以上の方

    《会員の特典》

    JRの窓口で障害者手帳を提示して購入した乗車券が片道、往復または連続で 201km以上ある場合に使えます。

    身体障害者手帳により購入できる普通乗車券以外の特急券、急行券、グリーン券、座席指定券が割引きで購入できます。片道、往復または連続で201km以上の乗車券を購入されますと、急行券や指定券類は201km以上なくても割引になります。

    (注:特別会員であれば第1種障害者の介護者の方が同時に買う場合も特急券等が割引になります。)

    《割引の回数》

    割引は年20回まで

    《割引率》

    • 新規会員は、1〜3回までは20%引き、4〜20回までは30%引き
    • 更新会員は、20回すべて30%引き

    《注意事項》

    次の期間は割引になりません。

    • 4月27日〜5月6日
    • 8月11日〜8月20日
    • 12月28日〜1月6日

    《各種手続き》

    【入会】
    ジパング倶楽部特別会員申込書に必要事項を記入の上、身体障害者手帳のコピー1枚(写真の貼ってあるところと障害名・等級の書いてあるところ)と年会費1,350円を添えて申し込みください。
    【更新】
    ジパング倶楽部特別会員申込書(更新用)に必要事項を記入の上、身体障害者手帳のコピー1枚(写真の貼ってあるところと障害名・等級の書いてあるところ)と、ジパング倶楽部の手帳の写し、年会費1,350円を添えて申し込みください。
    【手続き方法】(AもしくはB、どちらかの方法でお願いいたします。)
    • A.下記住所まで来所いただく。
    • B.下記住所まで必要書類と1,350円を現金書留で郵送していただく。
    • (注:手帳の発行に3週間から1ヶ月程度かかるため、早めに手続きしていただくよう、お願いいたします。)
    〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条6丁目1-1
    札幌市身体障害者福祉センター
    (電話:011-641-8850 FAX:011-641-8966)
    不明な点がございましたら、札幌市身体障害者福祉センターへお問い合わせください。

    《各種申込書》

    こちらのPDFファイルからダウンロードできます。